事故処理の的確さ・スピードをランキング

1位「AIU保険」

AIU保険の特徴
代理店型通販保険の中でも、特に担当者の能力が評価されている。外資系の中でも、事故対応や交渉能力が担当者がそろっている点が評価されている。

2位「ソニー損保」

ソニー損保の特徴
通販型自動車保険で、売り上げが9年連続でNO1が裏付けるように、事故対応の早さは高いといえる。損害サービス拠点も、通販型の中でもダントツで多く設置され、早くて丁寧なフォロー体制がうけている。

3位「チューリッヒ」

チューリッヒの特徴
ロードサービスの処理能力が高い評価要因。事故位置をすばやくは青くするチューリッヒカードのQRカードを筆頭に、ロードサービスの早さは損保の中でも高い評価を得ている。

4位「東京海上日動火災」

東京海上日動火災保険の特徴
大手らしく、各都道府県に損害サービス拠点が設置されていることへの評価が高い。結果として、料金は高めだが事故の処理能力の高さはかわれているようだ。

5位「三井住友海上火災保険」

三井住友海上火災保険の特徴
不安に思ったことがあれば、すぐに代理店舗より担当者が駆けつける細かいユーザーサポートが評判になっている。

 


↑ 一括見積もりをする! ↑

 

 

>>一括見積もりの流れ

 

トップへ戻る